header

住宅ローンの選び方

  • 住宅ローンは、銀行、ネット専業銀行、信用金庫、ろうきんなどいろいろなところで組むことができます。住宅ローンを組む時に一番気になるのは金利ですが、金利が低いのは、新生銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行などです。農協や信用金庫も金利が低いところがありますが、公共用金の引き落とし口座があるとか、給料の振込口座があるとか、いくつかの条件を持たさないと低い金利で借りれないことも多いので事前に確認してください。
  • また、金利だけでなくて、保証料がどのくらいかも確認する必要があります。それから、繰り上げ返済の手数料は無料のところもありますが、30000円とか50000円かかる場合もありますので、確認が必要ですね。
  • 住宅ローンを組む時は、返済計画をしっかり立てることが必要ですが、固定金利なら金利が変わらないので、返済スケジュールを立てやすく、変動金利なら、固定金利よりも低い金利で借りられるというメリットがあります。また、最初の数年が固定金利でその後、固定か変動かを選べるという住宅ローンもあります。ご自分の生活設計に合わせて、選んでください。