header

国の教育ローンについて

  • 男性05

    子供には良い教育を受けさせてあげたいと思うのが親心ですね。ただ、学費や受験料、入学金、引っ越し費用やアパート代などを考えると、とても賄いきれないと思うかもしれません。
  • そのようなときに利用できるのが、教育ローンです。教育ローンは銀行やノンバンクにもありますが、日本政策金融公庫が行っている国の教育ローンというのもあります。
  • 国の教育ローンが魅力的なのは金利が低いということです。また、経済的に大変な家庭でも利用できるようになっているので、銀行やノンバンクの教育ローンの審査には通りそうもないという場合は、国の教育ローンを検討できます。国の教育ローンの場合、母子家庭の場合はさらに金利が優遇されます。
  • ただし、審査に時間がかかるので十分前もって申し込む必要がありますね。申し込みに必要な書類は、世帯全員が記載された住民票の写し、転免許証またはパスポート、源泉徴収票または確定申告書、住宅ローン(または家賃)や公共料金支払い状況を確認できる預金通帳、合格を確認できる書類または在学を確認できる書類などが必要です。申し込みは1年中いつでも、インターネットや郵送でできます。